POWERIST

思春期に着用しても大丈夫?10代が加圧シャツを着用することの注意点

      2019/08/14

加圧インナー 加圧シャツ 機能性インナー トレーニングシャツ コンプレッションウェア 補正下着 半袖 メンズ ダイエット お腹引き締め 筋トレ 猫背矯正 腹筋 (L, 黒)

10代の女性はモデル体型に憧れている方も多いことから、ダイエットを実践している方がいるかもしれません。

無理な食事制限によるダイエットよりも運動によるダイエットの方が健康的なので長続きします。

加圧シャツは体型を整えることで幅広い層に人気のアイテムですが、思春期の方が着用しても良いのでしょうか。

ここでは、10代が加圧シャツを着用することの注意点をご紹介したいと思います。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

思春期に自分のことを太っていると思ってしまう理由

タレントやモデルの方に強い憧れを抱く時期だから

10代は美意識が高まりメイクやお洒落に興味を持つ時期です。

テレビや雑誌で活躍中のタレントやモデルの方に強い憧れを抱く時期でもあるので、タレントやモデルの方のスレンダーな体型と自分の体型を比較して、自分の体型が太っていると思い込んでしまうことがあります。

しかし、タレントやモデルは、仕事をする上で洋服を綺麗に着こなす必要があるので標準体型よりかなりスリムな体型を維持していますが、一般人としてごく普通に生活する場合には標準体型を維持することが大切です。

思春期は成長するために十分な栄養をとる必要がある時期なので、無理なダイエットをするのは禁物です。

身体が栄養を多く取り入れようとする時期だから

10代は大人として成長するために身体が栄養を多く取り入れようとする時期です。

食欲も旺盛になりますが、栄養のバランスが良い食事をとるようにして必要な栄養を十分に身体に行き渡らせることが大切です。

成長するのに大切な時期なので体型が多少ぽっちゃりすることもありますが、大人になると仕事の忙しさなどから自然とほっそりしてくることもあるので、必要以上に体型の心配をするのはストレスになってしまいます。

内面的にデリケートになってしまう時期だから

思春期の頃は実際にはまったく太っていないのにも関わらず、自分のことを太っていると思い込んでしまうことがあるかもしれません。

身長が伸びて体重が増えるのが成長期の特徴のひとつですが、人によっては内面的にデリケートになってしまうこともあります。

自分と他人を比較してしまいがちになるので、必要以上に人から見た自分の体型のことが気になってしまうのでしょう。

思い込みによって標準的な体型なのにも関わらず無理なダイエットをすると、健康を害してしまうこともあるので注意が必要です。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧シャツにはどんな働きがあるのか

着用することで筋肉に適度な刺激を与える

加圧シャツは伸縮性のある生地で作られた独自の構造によって、着用時に身体に適度に圧を加えることができます。

身体は外部から圧力をかけられると反発する力が生まれるので筋肉が適度に刺激を受けます。

筋肉がついた身体は基礎代謝が高まり余分なものが外に排出されやすい状態になりますが、筋肉をつけるなら無理のない運動を毎日の中に取り入れるのがおすすめです。

運動時に加圧シャツを着用するとより筋肉に働きかけるので、加圧シャツを着て筋トレなどをする方が多いのです。

正しい姿勢をサポートして体型を綺麗に見せる

加圧シャツは着用時に正しい姿勢をサポートしてくれます。

背筋が伸びるとお腹の部分の余分なお肉が目立ちにくくなりますが、正しい姿勢を保ち続けることで筋肉や内臓の位置が本来の状態になり血行がサポートされます。

すると、身体に備わっている機能が活発になる働きが期待できるので、老廃物が外に排出されやすくなり理想的な体型を目指すことができます。

着用することで体型を綺麗に見せる

加圧シャツは着用時のぴったりとした着心地が特徴のひとつです。

身体に適度に圧をかけることを目的として作られたシャツなので、着用している時に体型を綺麗に見せる働きが期待できます。

細身のシャツやブラウスを綺麗に着こなしたい時などに加圧シャツを着ることで、一時的に体型をすっきり見せる働きが期待できます。

10代が加圧シャツを着用することの注意点

必要以上に身体を締めつけ過ぎることに注意

血液は成長に欠かせない栄養を身体の隅々まで運ぶ大切な役割を持っています。

このことから、成長期の真っ只中の10代の方が、体型に合わない小さ過ぎる加圧シャツを着用すると血行不良の原因になることもあります。

必要以上に身体を締めつけ過ぎるのは身体に悪い影響を与えてしまうので注意が必要です。

長時間着用することによる肌トラブルに注意

加圧シャツは長期間かけてコツコツ着用することで筋肉に働きかけることができます。

中には24時間着用可能な加圧シャツもありますが、皮脂の分泌量が多い思春期は過剰な皮脂で毛穴が詰まりやすくなるので身体に密着するタイプの衣服を長時間身につけているとニキビの原因になることもあります。

汗をかいたらこまめに着替えるなどして清潔さを保つことが大切です。

性別に合っていない加圧シャツを着用することに注意

加圧シャツは男性用と女性用があり、男性用は胸の部分にも適度に圧がかかる構造となっています。

女性はバストの形を崩さないためにも、胸の部分がゆったりとした構造になっている女性用の加圧シャツを選ぶ必要があるのです。

特に思春期は身体が成長する大切な時期なので、身体を締めつける特徴のある衣服には十分注意することが大切です。

不潔な状態の加圧シャツを着用することに注意

加圧シャツが持つ働きを期待する上で理想的なのが、着替え用の加圧シャツを複数枚準備した上でコツコツ着用を続けることです。

しかし、加圧シャツは通常のシャツよりも値段が高いものが多いので、10代の方は着替え用に何枚も購入できない場合があります。

同じ加圧シャツを続けて着用し続けるのは不衛生なので、少ない枚数しか準備できない場合にはこまめに洗濯して清潔な状態を保つことが大切です。

加圧シャツは大人になって着用するのがベストな理由

身体のサイズが安定している時期だから

思春期は成長が著しい時期で身体のサイズが安定していません。

加圧シャツは大き過ぎず小さ過ぎない体型にジャストサイズのものを選ぶことが重要なポイントですが、思春期は身体のサイズが短期間で変わる可能性が高いので加圧シャツを着用するのには不向きです。

加圧シャツは大人になって身体のサイズが安定してから着用したほうが、着用を続けやすいでしょう。

品質が良い加圧シャツは値段が高いから

加圧シャツは品質が良いものを選んで正しく着用することが大切です。

品質が悪い加圧シャツは伸縮性がないことがありますが、伸縮性のない小さ過ぎるサイズの加圧シャツは成長の妨げになる可能性があるので注意が必要です。

しかし、品質が良い加圧シャツは高額なこともあるので、大人になって収入を得るようになってから購入したほうが着用を続けやすいでしょう。

ある程度の枚数の加圧シャツを購入できるから

加圧シャツは身体に密着する構造をしているので、汗や皮脂を吸収しやすい特徴を持ちます。

いつでも清潔な加圧シャツを着るためには、ある程度の枚数を購入して準備しておくと良いのですが、10代の方は高価な加圧シャツを何枚も購入することができません。

大人なら品質が良い加圧シャツを無理なく購入できるので、こまめに着替えて快適な状態を維持することができます。

まとめ

加圧シャツは着用してすぐに変化が実感できるものではなく、コツコツと長期間かけて着用を続けることが大切なアイテムです。

思春期は身体のサイズが安定していないなど、トータルで見た場合に加圧シャツの着用が向かない時期かもしれません。

身体のサイズが安定しており、十分な枚数のシャツを準備できる大人になってからのほうが無理なく加圧シャツの着用を続けることができるでしょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ