POWERIST

姿勢が悪いとかなり損をする!加圧シャツの姿勢をサポートする働きのメリット

      2019/08/14

現代は仕事中にパソコンを使用するだけではなく、プライベートでもスマートフォンを長時間使用する方が増えていることから姿勢が悪い方が増加しています。

姿勢が悪いと見た目が悪いだけではなく、いくつものデメリットがあるのです。

加圧シャツは様々な働きが期待できるアイテムですが、ここでは、加圧シャツの姿勢をサポートする働きのメリットをご紹介したいと思います。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

姿勢が悪いとこんなに損をする

姿勢の悪さを自分自身で自覚することができない場合があります。

ふと鏡を見た時に気づくこともあれば、周囲の方からの指摘によって気づくこともあるでしょう。

姿勢が悪いだけでプロポーションに関してかなり損をしてしまうことがあるので、毎日の中で気をつけることが大切です。

本来の身長よりも背が低く見えてしまう

姿勢が悪いと顔を突き出したような不自然な状態になります。

本来なら顎を引いた状態で頭部が上に位置する状態になるはずなのですが、姿勢が悪いことで頭部の位置が低くなってしまうため、実際の身長より背が低く見えてしまうのです。

特に男性は身長に関して気にする傾向があるので、姿勢が悪いことで理想のプロポーションから遠ざかってしまうことがあります。

代謝が悪くなり太りやすくなることがある

姿勢が悪いと骨格が歪むだけではなく、筋肉が本来の位置からズレた位置で固定化されてしまうため血行不良の原因となります。

血行が悪いと体内の老廃物が外に排出されにくくなり、太りやすい状態になってしまうことがあります。

骨格のバランスが崩れた状態で余計な脂肪がつくと、もとの状態に戻すまでにかなりの時間と手間がかかる場合があるので、日頃から姿勢をチェックする習慣を持つと良いでしょう。

代謝が悪い状態が長年続いている場合には、短期間ですぐに理想的な状態を目指すのは難しいので、毎日の中に適度な運動を取り入れてコツコツ実践するなど、長期プランで理想の体型を目指すことが大切です。

お腹が出て見えることで太った印象を与える

姿勢が悪いとお腹がぽっこりと突き出した状態になります。

さほど脂肪がついていなくても、不自然な姿勢からお腹の部分に余計な脂肪がついて見えるため、太っている印象を与えてしまいます。

お腹だけ出ているとプロポーションのバランスが悪くなり洋服を綺麗に着こなすことができないので、センスが悪く見えるなどマイナス面ばかり強調されてしまいます。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧シャツの姿勢をサポートする働きのメリット

加圧シャツは着用を続けることで継続的に筋肉に圧をかけて、理想的な体型を目指す方をサポートします。

加圧シャツは圧をかける働き以外に姿勢をサポートする働きがありますが、着用時に具体的にどのような働きを発揮するのでしょうか。

自然と正しい姿勢で過ごせるようになる

加圧シャツは立体的な構造で身体にぴったりフィットすることから、着用すると自然と本来の正しい姿勢を保ちやすくなります。

通常、姿勢を正しく保とうとすると常に意識している必要があるのでストレスになってしまうことがあります。

その点、加圧シャツなら着用するだけで、自然と正しい姿勢をサポートする働きが期待できるので、正しい姿勢を保つ習慣を身につけることができておすすめです。

プロポーションを美しく見せることができる

加圧シャツは姿勢をサポートする働きを期待することができるので、着用時に背筋が伸びた状態を目指すことができます。

また、ぴったりとした着心地なので加圧シャツを着用して背筋が伸びたすっきりとした状態に見せることで、洋服を綺麗に着こなすことができます。

加圧シャツにはプロポーションを美しく見せるという大きなメリットがあるのです。

姿勢を正すことで代謝活動をサポートする

姿勢を正しく保ち続けることで、筋肉が本来の位置を保つことができれば血行をサポートすることができます。

血行が良くなると身体に備わっている代謝活動が活発になるので、余分な脂肪や老廃物が排出される状態を目指すことができます。

毎日コツコツと着用を続けることで、理想的なプロポーションを目指すことができるでしょう。

姿勢が気になる時の加圧シャツの選び方

姿勢が悪いだけで見た目の印象がかなり悪くなってしまいますが、姿勢が気になる時には加圧シャツを着用することで正しい姿勢を保つための対策がとれます。

姿勢をサポートする働きを期待する場合、いくつかの条件を備えた加圧シャツを選ぶことが大切ですが、その条件とはどういったものなのでしょうか。

Tシャツタイプの加圧シャツを選ぶようにする

加圧シャツには、Tシャツタイプ・タンクトップタイプ・キャミソールタイプなど様々な種類があります。

着用しやすいデザインのものを購入するのも良いですが、姿勢をサポートする働きを期待する場合にはTシャツタイプの加圧シャツがおすすめです。

加圧シャツの生地が肩や背中に密着することで、姿勢をサポートする対策をとることができるでしょう。

伸縮性が高い加圧シャツを選ぶようにする

加圧シャツの多くは伸縮性が高い素材を用いて作られています。

しかし、中には伸縮性が劣るものもあるので、加圧シャツを選ぶ時には品質が高く伸縮性がある正規品を選ぶことが大切です。

十分な伸縮性があれば、姿勢を無理なくサポートすることができるでしょう。

ネット上には偽物の製品が紛れ込んでいる可能性があるので、公式サイトから正規品を購入することをおすすめします。

自分の体型にジャストサイズのものを選ぶ

加圧シャツは大きすぎるものだと圧をかける働きが弱くなり、小さすぎるものは血行を阻害する可能性があります。

姿勢をサポートする働きを期待する場合には、自分の体型にジャストサイズのもの選ぶことが大切なポイントです。

サイズ表をよく確認して、自分の体型に合うものを慎重に選ぶことをおすすめします。

姿勢が気になる時に日常で気をつけたいこと

加圧シャツは姿勢をサポートする働きが期待できるアイテムですが、便利な機能を生かしながら日常の過ごし方を工夫することで、より理想的な姿勢を保つことができます。

姿勢が気になる時にどのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。

パソコンやスマートフォンを使用する時間を短縮する

加圧シャツは姿勢をサポートする働きが期待できるものの、日常生活で常に姿勢が悪くなるような習慣を続けていると加圧シャツのせっかくの機能も台無しになってしまいます。

毎日の中でパソコンやスマートフォンを使用する時間を短縮するなど、できることを実践することが大切です。

現代はパソコンを使用する職種が多いため、長時間のパソコンの使用を避けることはできませんが、スマートフォンの使用は自分自身でコントロールできるので、意識的に使用時間を減らすようにしましょう。

背筋を伸ばす簡単なストレッチ運動を実践する

日常の中で姿勢が悪くなる習慣が身についてしまっている場合には、1日の終わりに背筋を伸ばす簡単なストレッチ運動を実践すると良いでしょう。

心地よいストレッチと加圧シャツの着用の二つのアプローチで、不自然な姿勢を本来の姿勢に整える対策をとることができます。

まとめ

加圧シャツは着用時に姿勢をサポートする意外な働きを期待することができます。

悪い姿勢が習慣化すると体型に関して損をすることが増えますが、毎日の中で加圧シャツを着用することで、本来の正しい姿勢を保つためのサポート力を期待することができます。

衣服の下に加圧シャツを着用するというシンプルな対策方法なら、三日坊主になりやすい方でも楽に実践することができます。