POWERIST

加圧シャツにトレーニングをプラス! 運動効果がアップして体が変わる

      2019/08/14

上半身の引き締め効果が高く、着ているだけで筋肉に刺激を与えているのが加圧シャツです。

脂肪をそぎ落としてがっしりとした男らしい体になるには、加圧シャツを有効活用してみましょう。

筋トレと相性がいいですから、加圧シャツを着てトレーニングすると抜群の効果を発揮してくれます。

そこで、加圧シャツを着て運動をするメリットを紹介しましょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧トレーニングと似た効果を持つ

アスリートの方が行っているトレーニングの中に、加圧トレーニングがあります。

効率的に筋肉を付けることができて、体を鍛え抜くのに最適な方法です。

血液の流れを制限するベルトを体の要所要所に付けて、圧をかけながらトレーニングします。

筋肉の中に疲労物質がたまりやすくなり、筋肉が育ちやすくなります。

体への負担が軽い運動でも血液の流れが制限されていますから、低負荷の運動なのに筋肉を肥大化させやすいというメリットがあります。

加圧シャツも、この加圧トレーニングと似たような作用を体に与えてくれます。

シャツの引き締め効果で血液の流れが悪くなっていますから、少し運動したり動くだけでも筋肉がいつもよりも使われやすくなります。

そのため、筋肉が育ちやすくなり筋トレをしているのと同じような効果が得られます。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

運動との組み合わせで効率的に体を鍛える

加圧シャツの効果を最大限に引き出すには、ただ着ているだけよりも運動や筋トレをプラスすると効率的です。

筋トレ効果が倍増してくれて、ムキムキのマッチョボディを目指しやすくなります。

低負荷で高いパフォーマンスを引き出す

加圧シャツを着ているだけでも、体の様々な部分の引き締め効果に役立っています。

つまり、シャツを着た状態でも軽い負荷が体にかかっています。

その状態で筋トレなどを行うと、低負荷のトレーニングでも高いパフォーマンスを引き出してくれます。

低強度の運動をこなすだけでも筋肉にはいつも以上の負荷がかかりますから、その分筋肉の疲労が進んで筋肉増強に役立つという仕組みです。

今まで筋トレをしたことがないという方でも、簡単にトライできてしまいます。

ダンベルや水を入れたペットボトルを持ち上げて運動するだけでも、腕や背中などの筋肉に刺激を与えて筋肉を発達させられます。

無理のない範囲でかまわないので、加圧シャツを着た状態で、軽い負荷の運動を行うのがおすすめです。

正しい姿勢をキープしてインナーマッスルを鍛える

パソコンやスマホの普及で、猫背になっていたり姿勢が崩れている方が増えています。

姿勢が乱れていると肩こりや腰痛などの体の不調を起こしやすく、血行が悪くなって代謝も低下してしまいます。

いわゆるメタボ体型になりやすく、体も疲れやすくなります。

筋トレや運動をする時には正しい姿勢を保っておかないと、一部分の筋肉や筋、腱などに負荷がかかりすぎて怪我の元です。

加圧シャツは姿勢矯正サポート効果がありますから、インナーマッスルを鍛えながら正しい姿勢をキープしやすくしてくれます。

運動時の効果が出やすくなりますし、普段の生活の中でも正しい姿勢を取りやすくなります。

胴体の芯の部分にあるインナーマッスルが鍛えられると、脂肪燃焼効果も高くなります。

お腹や背中などの贅肉を減らすのに役立ち、すっきりした体型を保ちやすくなります。

自宅トレーニングで効果が上がる

筋トレというとジムに行って専用のマシンで鍛えるイメージがあります。

しかし、加圧シャツを着ていますから、自宅で簡単に行えるトレーニングでも充分筋肉を鍛えられます。

腕部分の筋肉を発達させたいなら、加圧シャツを着たまま腕立て伏せをすればいいですし、お腹部分ならクランチや腹筋をすればいいだけです。

わざわざお金をかけてジムに通う必要がなく、自宅でマイペースに筋トレをするだけです。

ダンベルやバランスボールなどのアイテムを持っているなら有効活用してみて、自分に合った方法で加圧シャツを着た筋トレを進めていきましょう。

効率のいい肉体改造ができる

加圧シャツにトレーニングを加えることで、筋肉にかかる負荷を増やすことができます。

お腹周りは胸に脂肪が付いて緩んだ体を引き締めたいなどの希望があるなら、加圧シャツと軽い筋トレの組み合わせほどおすすめのものはありません。

普通に筋トレするよりも早く脂肪が落ちてくれますし、筋肉の成長も早くなります。

短期間でしっかり結果を出しやすく、少ない努力で体を変えていけます。

加圧シャツを着ただけでもお腹周りをすっきりと引っ込めてくれて、着ていない状態とでは大きな違いです。

これにプラスアルファの軽めの運動をプラスしてあげれば、効率よく脂肪を落として筋肉質な体になれます。

運動する時間が取れない時の対処法

仕事が忙しかったりプライベートで用事があったりなど、運動したくてもなかなかできない方もいます。

そんな時には上手に加圧シャツを着て、なるべく体を動かすようにしましょう。

休日に筋トレする習慣を付ける

平日にはなかなか時間が取れない方でも、休日なら多少は自由になる時間もできるものです。

平日は加圧シャツを着るだけですませておいて、時間のある時にトレーニングするようにしましょう。

最初は体が慣れなくて回数をこなせないかもしれませんが、休日のみでもトレーニングしていけば徐々にこなせる回数も増えてきます。

休日に1時間でも30分でもいいので運動する習慣を付けていけば、ゆっくりとでも体は変化してきます。

1日10分からのトレーニング

塵も積もれば山となるで、1日に10分でも20分でもいいので、加圧シャツを着てトレーニングしてみましょう。

たったの10分ならたいていの人なら時間を作ることができますし、低負荷の運動でかまいません。

スクワットやクランチなど、自分が痩せたいとか鍛えたいと思っている部分に効く、トレーニングを実践してみましょう。

テレビを見ながらでもいいし、音楽を聴きながらのながら運動でも充分です。

加圧シャツを着て体を動かすというのが一番大事ですから、隙間時間を有効活用しましょう。

運動せずに加圧シャツのみで効果を出す

多忙で時間が取れないとか、運動は大の苦手で短時間のトレーニングすらきついという方もいます。

そんな方は加圧シャツを着てなるべく体を動かすようにしましょう。

ただ歩くだけでも体に圧をかけてくれますから、通勤の時に早足で歩いたり、エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うようにするだけでも違ってきます。

筋トレ+加圧シャツよりも効果が出るのはゆっくりめになりますが、ずっと着続けているうちに体が変化してきます。

体型が変わってくると自然と運動へのモチベーションも高くなります。

家でダンベル運動をしたりなど、軽い運動をプラスするのも苦ではなくなってきます。

運動なしで効果を出す秘訣は、加圧シャツを着ている時間をなるべく長くすることと、毎日てきぱきと体を動かすようにすることです。

引き締め効果の高い金剛筋シャツ

筋トレや運動との相性抜群の加圧シャツが金剛筋シャツです。

引き締め力高いですからトレーニング時に最大のパフォーマンスを出しやすく、体型の変化を感じやすいです。

体のバランスを整える作用がありますから、体のあちこちに適度な圧をかけて引き締めてくれます。

腹部を重点的に引き締めてくれますから、メタボ体型を脱出したいという方におすすめです。

他社の加圧シャツよりも伸縮性が高いですから、体にかかる負荷も高く着心地も抜群です。

まとめ

加圧シャツの効果を最大限引き出すには、やはり筋トレや運動を加えるのが大切です。

スピーディーに筋肉が成長してくれて、マッチョボディを目指せます。

トレーニングの時間が取れない方でも、コツコツと合間をみつけてながら運動するだけでも違います。

ただ着るだけよりも早くダイエットできたり筋肉が育ってくれますから、できる範囲で運動を加えてみましょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ