POWERIST

加圧シャツで六つ割れ腹筋が出来る?でも賛否両論凄いけど本当に効き目ある?

      2019/08/14

HONENNA 男性用機能性肌着 着圧スポーツインナー 吸汗速乾 コンプレッションウェア 半袖 メンズ 加圧Tシャツ 姿勢矯正 猫背解消 (M, グレー)

着ているだけで筋肉が鍛えられる加圧シャツ、と言う謳い文句は運動不足の人にとっては天の助け、とも聞こえる言葉です。

実際にその謳い文句につられて、加圧シャツの購入に踏み切った人もいるでしょう。

しかしネットなどで検索すると、効き目があると無いと賛否両論で一体どれを信じればいいのかと迷ってしまいますね。

既に使用している人のブログなどから、賛否の境目を調べてみましょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

普段の筋肉は油断している

運動時などは力も入り、しかも怪我をしないようにと筋肉は緊張しています。

ですから、その結果、鍛えられると言う事になります。

しかし普段の生活では、特に緊張するようなことは無いと言っていいでしょう。

普通の人の場合、普段の生活で筋肉と言うか身体が緊張する事と言えば、そうそうありません。

上司や客の前で姿勢を正したときとか、信号が変わりそうになって慌てて走り出したときとか、満員電車に乗ろうとして必死に自分を押し込んだ時、等でしょうか。

こういった時は無意識にもしろ、筋肉は緊張して力が入ります。

とは言ってもこれらは持続するわけでなく、一過性のものです。

せいぜいが数分でしょうか。

しかし筋肉をしっかりと鍛える、使うには持続して使用することが肝心です。

これらの生活の中での瞬間的な筋肉の使用や緊張では、鍛えると言うところまではいきません。

良くて、衰えさせないと言ったところでしょうか。

勿論姿勢を維持するだけでも筋肉は使われていますが、まあそれでも普段は油断していると言って過言では無いでしょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

油断している筋肉を何とかしようと

学生時代は授業やクラブで、嫌でも筋肉を使うことが出来ていましたが、社会人になるとぐっと運動量は減ってしまいます。

そのため筋肉も落ちますし、脂肪は付いてしまいます。

筋肉が落ちれば代謝も落ちるので、結果身体に余分な脂肪がついてしまうわけですね。

ここで一念発起、毎日ジムに通って筋トレを、となれば一番いいのですがこれが中々難しいです。

仕事の関係で時間が取れないこともあるでしょうし、こう言ってはなんですが一度ついた怠け癖はなかなか取れないものです。

せめて一駅歩いて見たり、休日に走ってみたりとあれこれ工夫している方もいるでしょう。

実際スタイルの問題だけでなく、筋肉が衰えれば様々な問題も出てきます。

筋肉が衰えると出てくる問題

まずは代謝です。

筋肉量が減れば、基礎代謝が落ちてしまいます。

つまり脂肪がつきやすくなると言う事です。

これだけでもかなり、恐ろしいことですね。

また筋肉が減れば、筋力も勿論落ちます。

走ったり歩いたりと言う普段の生活での動きにも、支障が出ることもあります。

特に加齢とともに嫌でも筋肉は弱くなりますので、下手をすると寝たきり一直線と言う事にもなりかねません。

そして筋力が落ちれば、姿勢も悪くなります。

腹筋背筋の力が衰えれば、所謂良い姿勢を維持するのが難しくなり、悪くなった姿勢でまた筋肉が衰えると言う負のスパイラルに入っていきます。

筋肉が落ちてこんな弊害が出るのは本当に、避けたいものですね。

時間が無いし運動は続かないと言う人に

加圧シャツは元々、アスリートのトレーニングの効率化を目指して開発された、運動用具の一つです。

決して、普段の生活の筋トレ補助に開発されたものではありません。

とは言え、着ているだけで圧がかけられると言う構造は、普通の行動をするにも普段以上の筋力を使用することになりますので、普段の着用でちょっとした筋トレが出来ると言うのも事実ではあります。

普段の通勤や買い物などで、少なくとも歩くのと荷物を運ぶと言う事では筋肉は使われています。

歩くとか荷物を持つと言われると、脚の筋肉や腕の筋肉だけを使用しているように思われるでしょうが、実はこれらも全身運動です。

筋肉と言うのは繋がっているものです。

ちょっとした動きでも、全身の筋肉に響いていくと言う事なのです。

ですから加圧シャツで上半身に圧が加われば、こういった普段の動きでも普段よりも筋力が必要になり、結果着ているだけで運動になると言うわけです。

実際には効き目はあるのか賛否両論

ちょっと検索しただけで、賛否両論様々に出てきます。

人によってなぜこんなに効き目が違うのだろう、と思うくらいに効果に差があるのは何故なのでしょう。

色々とレビューなどを読んでいますと、何となくその辺りの境目が見えてきます。

着ていても効果が無いと言う人の場合、どうやら本当に着ているだけのような感じですね。

一方効果があると喜んでいる方の場合、やはり自分なりのストレッチや腹筋背筋など、短時間でも行っている方が多いです。

つまりこの差は、着ているだけかそれとも、着たのをいい機会にして軽い運動を始めた、と言う辺りから出ているようです。

勿論個人差の問題がありますので、一概には言えません。

しかしどうもその辺りに、効き目のある無しの秘密があるようです。

では効き目のあると無いとの差はどのあたりから

と言う事は、加圧シャツを着用するにあたって少しだけの注意もしくは心得があると、効果が期待できるかもしれないと言う事になります。

勿論しっかり運動するのが一番ではありますが、でもちょっとだけの工夫でも差が出てくるのではないでしょうか。

着ているだけでと言うのは単に着ているだけではない

着ているだけと言われれば、本当に着ているだけで大丈夫と思ってしまうかもしれません。

極端な話、休日に昼寝していても、加圧シャツを着ていれば運動になると思ってしまうかもしれません。

実際圧がかかっていますので、寝返りするにも少々普段より力が必要ですから、まるで無駄と言う事はありません。

しかしこれだけでは、それこそ謳い文句の六つ割れ腹筋を作るには充分では無いのも又、事実なのです。

着て身体をある程度使用して、始めて効果が出てくると言う事です。

圧がかかるのに抵抗して始めて効き目が

上半身に圧がかかっているのですから、お腹も背中もちょっと苦しい感じがします。

苦しいので、背中を丸めてしまったとしたら、これは何の役にもなりません。

圧力がかかって、姿勢を維持するのに力が必要だけど、何とか何時もの姿勢を維持しようとすることで、何時も以上に筋肉が働いてくれるわけです。

また座って仕事をしている時でも、背骨を伸ばしていようとすれば、同じく筋肉を使うことが出来ます。

このように圧に抵抗することを目指せば、普段の生活の中でも加圧シャツによる効果はかなり期待が出来ます。

屈伸や伸びだけでもいいので

圧への抵抗を高めてより筋肉を使うためにも、ちょっとしたストレッチがおすすめです。

前屈や伸びだけでも構いません。

仕事中に疲れた時に、立ち上がって伸びをするだけでも違いが出てきます。

今まで座ったらそのまま動かなかった自分を、ちょっとだけ押してみましょう。

座って仕事して気がついたら背中が丸くなっていたでは、いくら加圧シャツを着用していても効果は期待出来ません。

持続することが大事

加圧シャツの着用も軽い運動も、すぐに結果の出るものではありません。

持続して行うことが、最も大事です。

短気を起こさず続けてみましょう。

それがいい結果を生むこともありますので、まずは時間をかけてみることも必要です。

本当に単に着ているだけでは

着ているだけでも実際に、普段よりも筋肉は使うことが出来ます。

しかしここで、六つ割れ腹筋やしっかりした筋肉をつけたいと言った場合、やはり着ているだけでは効果はあまり期待できません。

着てしかもちょっとだけ努力することが、効果を呼んでくれるのです。

本当のところ、筋肉のつきやすいタイプの人と、運動してもあまり筋肉がつかないタイプの人、様々にいます。

そのため、その辺りも効き目の賛否に関わってきていると思われます。

効き目に疑問を感じたけど、自分はどうなのか解らないと言う人は、お試しに1枚使ってみるのも手ですね。

着ているだけで筋トレ、と言う単純な物とは少々違う事だけは、お含みおきください。

まとめ

あまり無理せず綺麗な身体を作りたい、筋肉をつけたいと言うのは多くの人の夢でしょう。

そんな方には、加圧シャツの登場は救いの神に見えるかもしれません。

しかし当人のちょっとした努力なしには、残念ながらその効果も半減してしまうと言う事です。

無理はせず、でも効果を生むために少しだけ工夫努力してみませんか。

それが成功の一因になるかもしれません。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ