POWERIST

加圧シャツ、着るだけで筋トレ出来るって聞くけど、それって本当?

      2019/08/14

【マッスルメイク加圧インナー】(2枚セット)(Lサイズ, ブラック)

普通に生活しているだけで、別に特に運動もしないのに筋肉がしっかりついて、ついでに余計な脂肪も無くなってくれれば嬉しいのに、と考えてしまう方は多いでしょうね。

この忙しい世の中で、特別な運動の時間を取るだけでも難しいのに、日々の生活で疲れてしまって運動どころでは無いと言うのが、本当のところでしょう。

そんな人の要望をかなえてくれそうなのが、この加圧シャツです。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧シャツってどんなもの?

加圧トレーニングと言うのがしばらく前から話題になっています。

身体の一部分に圧をかけることで、運動の効果を上げると言うやり方です。

加圧シャツも、これと似たような効果があると思っていいでしょう。

上半身全体に圧をかけて、普通の生活の中でも運動と同じような効果をあげられるように設計された、シャツなのです。

上半身全体に圧がかかっているので、動くだけでも普通以上の筋力が必要なわけですね。

昔のある漫画の、洋服の下につけて日常生活でも筋トレを目指したギプスを、ちょっと思い出させる感じです。

まあそこまで凄い圧力がかかっているわけではありませんので、日常生活に問題が起きることもまず無いはずです。

元はアスリート用に開発されたものですので、筋トレなどに併用して運動効果の倍増を狙ったシャツでもあります。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

運動することによって得られるメリットは?

さてここで、運動によって得られるメリットを見てみましょう。

メリットが無ければ普通の人の場合、別に運動しても疲れるだけとか思うでしょうし、ならば加圧シャツのお世話になる必要も無いと思われるでしょう。

さようなら脂肪こんにちは筋肉

運動することによるメリットの最大の物は、この脂肪を減らして筋肉をつけることにあるでしょう。

ポッコリお腹が恥ずかしくて、今年も海には行けなかったとか、ベルトの穴がまた一つづれてしまったなどと言う事も、運動によって改善できます。

何より筋肉が増えることによって代謝率も上がり、太りにくい身体に慣れると言うのも魅力でしょう。

美味しいものを食べても太りにくい身体が作れると言うのは、運動して筋肉をつけて得られる大きなメリットと言っていいでしょう。

姿勢が良くなる

姿勢位すぐに治る、と思う方も多いかもしれません。

しかしこの姿勢の矯正と言うのは中々難しいものなのです。

と言うのも、普段の生活で下を向く機会と言うのは思っている以上に多いからです。

仕事でPCを使っている時、キッチンで食事の用意をしている時、掃除機をかけている時、スマホの画面を見ている時、階段の上り下り等々数え切れません。

自然目線は下を向き、背中は丸くなっていきます。

背中が丸くなれば、腹筋や背筋が弱っていきますし、何より呼吸も浅くなってしまいます。

呼吸が浅くなれば、代謝も落ちます。

たかが姿勢と侮ってはいけない、と言う事ですね。

血流など体内の流れが良くなる

血流やリンパ液などの流れ、普段はあまり気にもしていないことでしょう。

しかしこれが大きく健康にも関わってきます。

仕事で座っているとひどく足がむくむなどと言うのは、要は血液の流れが滞っていると言う事に他なりません。

心臓が押し出した血液が、一巡りして戻って来る力が弱くなってしまっていると言う事です。

これが下肢静脈瘤の原因になったりもしますので、要注意です。

運動している場合嫌でも血液の流れは良くなります。

心臓も大きく鼓動を刻みます。

身体の流れを良くして健康体を作るためにも、運動は必要だと言う事です。

等々トータルの結果として

運動している身体は、しっかりと筋肉がついて代謝率も良く太りにくい身体です。

見た目も勿論、筋肉質の体と言うのはいかにも運動家らしく、健康的ですね。

姿勢がいいので自信もついてきます。

自信がつけば、顔つきも明るくなってくるものです。

外側だけでなく勿論体内も、流れが良くなるので免疫力も上がり風邪を引きにくくなったりもします。

血流が良くなるのですから、懸念の髪の毛にも大変効果があります。

末端部の毛根まで、しっかりと血液が巡ると言うわけですね。

運動の効果は、全身に及ぶと言う事です。

特別な運動は中々出来ない

とは言っても中々、仕事も忙しいしジムに通うのもおっくうだしと言うのが、多くの人の本音でしょう。

運動していい結果が出て、そのおかげで運動が習慣になってしまえば問題無いのですが、そこまで行くのが難しいと言う事です。

短時間でも運動をと思っても、短時間ではあまり効果が得られなくて、それで諦めてしまったと言う人もいるでしょう。

日常5分でもし、運動の結果が出るとしたら、これは何とか隙間時間で続けられるかもしれませんね。

しかしそんな効果的な運動は、そうはある物ではありません。

ある程度以上の時間を持続してやることが、運動の効果をもたらしてくれるからです。

運動してその効果を味わいたいけど、時間も気力も体力も足りないと言う人の場合、諦めるしかないのでしょうか。

そんな人のために加圧シャツは一役担ってくれる

普段の生活でも勿論、カロリーは消費されますし筋力も使用されています。

ただしそれだけでは、加齢等による筋力低下は免れませんし、食べ過ぎなどによる脂肪の増加も抑えきれません。

なので運動、と言う事になるのですが時間的にも難しい人の場合、加圧シャツを役立ててみましょう。

元はアスリートの筋トレ用に開発されたトレーニング用品ですので、効率的に上半身に圧をかけてくれるように設計されています。

例えば右手で左手の手首を握りしめてみてください。

そしてその右手首を動かそうとします。

握られていない時よりも、動かすのに力が必要ですね。

圧がかかると言うのは、そう言う事なのです。

プラスαの筋力が必要とされるように、圧をかけるわけです。

こうすれば何時もの動作での行動にも、何時も以上の筋力が使われることになります。

加圧シャツの原理と言うのは、つまりはこういう事なのです。

着ているだけで運動になる?

勿論普段の生活で着ているだけでも、カロリー消費や運動量は増えてくれます。

しかも圧がかかっているので、自然姿勢も良くなってくれます。

とは言え、普段の生活の動きだけでは勿論、効果的だとはあまり言えません。

ここで1日5分でもちょっとした運動、上半身のねじり運動でもいいですし、屈伸運動でもよろしいです。

これを加えることで、かなり効果は上がります。

加圧シャツを着ているけど効果が感じられないと言う人の場合、この5分の軽い運動を取り入れてみるのがおすすめです。

5分が習慣になって効果が出てくれば、10分20分と運動時間も増える可能性もあります。

つまりは効果も上がると言う事です。

加圧シャツについて気をつけたいこと

加圧シャツの場合圧をかけるために、伸縮性はありますがかなり身体を締め付けることになります。

慣れている人、筋肉の強い若い人、すでに運動をしている人の場合はまあちょっとの我慢だと言う事で、それなりに使用して見てまず問題ありません。

しかし筋肉が弱っている人や、学生時代から運動には無縁だった人の場合、最初からあまり強い締め付けの加圧シャツは、避けたほうが無難です。

圧力がかかり過ぎて逆に、呼吸がつらくなったりすることもありますので、最初は無理のない程度の物にしておきましょう。

段々と加圧の強いものに変更して、長く続けていく事が効果的な加圧シャツの使用法です。

1日で効果が出るという甘い期待には、さすがにお答えできないと言う事ですね。

ギュウギュウ締め付けて辛くなって止めるよりは、適度な圧の物を選んで長期で持続させるのが最もおすすめの使用法と言う事ですね。

まとめ

着るだけで筋肉がつくと言う加圧シャツですが、実際には効果が出るまでに時間がかかりますし、やはり少しの運動も加える必要があります。

しかし短時間の運動と普段の生活で、ある程度の運動効果が得られると言うのは、忙しい現代人にとって朗報です。

上手く利用して健康的な身体を作っていくのが、最も望ましい加圧シャツの利用法です。

着るだけでなくちょっとした工夫も、探して効果的に利用してください。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ