POWERIST

ダンベルをネット通販で買うのは迷惑になる?問題ない?

      2019/08/18

ダンベルを買うならば、Amazonなどのネット通販で買うという方が多いです。

でも、ダンベルを重たいものになりますよね。

となると一つ懸念するべき点が出てきます。

それが、配達してくれる人への迷惑です。

たしかにいきなり30キロくらいあるものを運ばないとならなくなったら、すごくつらいです。

ダンベルをネットで買うのは、果たして迷惑になることなんでしょうか?

私が絶対おすすめするダンベルランキングはこちら

スポンサーリンク

出来れば運びたくないのが本音

配達する人は、別に多少重たいものだろうと、段ボールに入れられたボールペン1本だろうと、何を運んでも給料が変わることはありません。

もし自分がそういう環境で働いていると想像してみてください。

自分が配達する段ボールの山の中に、たまたまダンベルが入れられたすごく重たい段ボールがあったらどう思うでしょうか?

まず間違いなく、アンラッキーだと思いますよね。

このように、いくらプロだからとは言っても、それを運んでも何一つメリットがないわけですから、配達員の人にとっては、ダンベルはできれば運びたくないというのが本音になります。

もちろん態度には出さない

ただいくら重たいからといって、それを運ぶことを依頼されるのが嫌だということを、全面的に出してくる人はそうそういません。

やっぱりプロはプロですから、たとえ多少重たくて、多少嫌だと思っていても、しっかりと運んでくれるんです。

それも嫌な顔一つせず。

重たいですねーくらいは言うかもしれませんが、それは一つの世間話で、別に嫌味を言っているわけではないという方がほとんどです。

でも、嫌なことは間違いないので、ダンベルをネットで買う際には、多少はそれを運んできてくれる人のことを考えるべきではありますね。

私が絶対おすすめするダンベルランキングはこちら

スポンサーリンク

注文を避けろということではない

じゃあ、ダンベルをネットで買うのはやめろというのかというと、別にそういうわけではありません。

実際もしダンベルをネットで買うことが出来なくなったら、どこかの店舗で買ったダンベルを、家まで自分で持って帰らないといけなくなります。

それはすごく大変ですよね。

最寄りの駅から家まで近かったり、あるいは車で買いに行けるような人であれば問題はありませが、駅から家が遠くて車もないという場合には、すごく大変なことは間違いありません。

だから、別にダンベルをネットで買うのを避けるべきだというわけではないんです。

気遣いが必要だというだけ

ではどうすればいいのかというと、ダンベルをネットで買う際にはやっぱり、気遣いが必要だということです。

たとえば、なるべく暑くないような時間帯を選んで時間帯指定をかけるとか、あるいはもって来てくれた時にねぎらいの言葉をかけるとか。

もしくは、ちょっとした飲み物程度の差し入れを入れるというのも一つの気遣いです。

もちろんそれはペットボトルなどの、配達中に車で飲めるものでないとなりませんが。

そうしたほんの少しの気遣いがあれば、たとえちょっと重たいダンベル等を運ばないとならなくなったとしても、きちんと誠意をもって丁寧に運んで来てくれるようになるはずです。

そしてこうした気遣いをすることは、こちらとしても気分が良くなります。

誰かに嫌なことを押し付けている時というのは、どうしても気分が悪くなるものです。

気分が悪くなるとまでは行きませんが、後ろめたい思いを感じる人はたくさんいますよね。

でもこうして気遣いをしていたらどうでしょうか?

その気遣いをしているという行為を俯瞰で見ることによって、多少なりともその罪悪感は薄れていくんです。

だからお互いに、ネットでダンベルを注文すること、ダンベルを運ばないといけないことが苦ではなくなるんです。

そうできるのであればそうした方が良いです。

だから、ダンベルをネットで買う際には、ぜひこうした気遣いをしていってください。

ダンベルはネットで買う人が一番多い

このように、確かにダンベルをネットで買うことは配達員の人にとっては迷惑になりますが、気遣いをすればお互いに気持ちよく取引ができるわけです。

そして実際に、ダンベルはネットで買うという人が圧倒的に多いです。

多いからこそ、ダンベルを運ばないといけないのを迷惑に感じるということもあります。

それは、こうしてたくさんの人がダンベルをネットで買うくらい、ネットでダンベルを買うこと自体はありだということですね。

でも、どうしてみんなネットでダンベルを買うんでしょうか?

それはもちろん、ダンベルをネットで買うメリットがあるから。

では、ダンベルをネットで買うことには、どんなメリットがあるというんでしょうか?

一つは間違いなく、持ち運びが楽になることですが、それ以外にもメリットはあるんです。

ネットであれば品そろえが豊富

ダンベルをネットで買う一番のメリットは、やっぱり品ぞろえです。

スポーツ用品店などでもたしかにダンベルは売られています。

でもスポーツ用品店はあくまでも、ダンベルの専門店ではないです。

だからダンベルだけで見ると、決して品ぞろえが豊富だというわけではないことが多いんです。

あんまり品ぞろえが豊富ではないとなれば、自分にしっくりくるダンベルを見つけることができなくなる可能性も高くなります。

そうして妥協して選んでしまうと、結局使わなくなったりすることもありますよね。

でもネットで買えば、見た目の好みもしっくりきて、しかも重さもしっくりくるようなものも見つけられるようになります。

そうなれば、当然そのダンベルをたくさん使うようになるんです。

結果、良い買いものにつながる。

これがやっぱりネットでダンベルを買うことの一番のメリットなんです。

ネットで買うことには料金的なメリットもある

さらに言えば、ネット通販の方が、料金的に安いことも多いんです。

もしネットの方が高ければ、多少重たい思いをしても店舗で買って持って帰ったほうが良いと思う人もいるでしょう。

しかしこの通り、基本的にネット通販の方が安いです。

それは、ダンベルだけに限らず、他の商品でも割とそうですよね。

たとえば、ちょっとした化粧品なんかも、ドラッグストアで買うよりもAmazonで買うほうが全然安かったりします。

やっぱり店舗を持たない分、余計なコストがかからず安く抑えることができるようになるんです。

店舗で買うことよりもメリットが多いし大きい

楽に買うことができて、かつより安く買える。

しかも品ぞろえも豊富となれば、逆に店舗でダンベルを買うメリットはすごく少なくなりますよね。

もちろん全くメリットがないわけではなく、店舗で買うことには、重さをしっかりとチェックしながら買うことができるというメリットなどもあります。

だから、絶対になしというわけではありません。

でも、そのメリットはやっぱりネットで買うことのメリットと比べると弱いですよね。

ダンベルの重さは可変式のものも多いですから、実はそこまで気にすることではないですし。

だからやっぱり、ネットでダンベルを買うことは、おすすめできます。

しっかりと気遣いをしつつ、ネットでダンベルを買っていくのがベストなんです。

まとめ

たしかにネットでダンベルを買うと、配達員の人にとっては多少なりとも迷惑になります。

でもネットで買うことにはすごくメリットがあるし、実際に多くの人がそうしている。

だから、それはしたい。

それを問題なくするためにも、ネットでダンベルを注文する際には、なるべく配達員の人に気遣いをすることが大切になるというのが、ここでの結論になります。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ダンベル