POWERIST

カーツはどう?カーツの加圧シャツのメリットとデメリット

      2019/08/14

加圧シャツのブランドは世の中にたくさんありますが、そんな中でも最近人気となっているのが、カーツの加圧シャツになります。

でもカーツの加圧シャツは、何が良くて人気の加圧シャツとなっているのでしょうか?

また、悪い点はないのでしょうか?

ここではそんな、カーツの加圧シャツのメリットとデメリットについて紹介していきたいと思います。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

メリットは本格的なこと

カーツの加圧シャツは、かなり本格的な加圧シャツだと言えます。

加圧シャツといえば、一般的にはただ着るだけで締め付けてくれるものを想像するでしょう。

しかしカーツの加圧シャツは、そういう物ではありません。

ただ着るだけで効果がでるような一枚できるタイプの加圧シャツではなく、普通のトレーニングウェアのようなシャツに加えて、加圧の為のベルトがつくというのが、カーツの加圧シャツの基本形になります。

なので、その分しっかりと加圧した状態を作ることができるようになるでしょう。

トレーニングをしてなんぼのシャツ

しっかりと加圧した状態を作れるということは、それをしっかりと活かさないと意味がありません。

そうしてかなり本格的に加圧しているのに、しているのは日常的な所作だけとなると、本格的に加圧し損になるでしょう。

それは勿体ないです。

だから、カーツの加圧シャツを着たら、しっかりとトレーニングをしないとならないと言えます。

言い換えれば、カーツの加圧シャツは、トレーニングしてなんぼのシャツになると言えるでしょう。

トレーニングした時の効果は大きい

そんなトレーニングしてなんぼのシャツであるカーツの加圧シャツは、やはりトレーニングした時の効果は大きいと言えます。

より本格的に加圧されて、しかもトレーニングまでしているわけなのですから、ただ着ているだけで効果がでるという他の加圧シャツに比べて、はるかに高い効果が出ることも想像に難くありません。

もし本格的に身体をつくっていきたいと考えているのであれば、カーツの加圧シャツを着てトレーニングをするのはすごくおすすめです。

スピーディーに自分が望んでいる身体を作ることも期待できるでしょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

普通のトレーニングウェアとしても着れる

カーツの加圧シャツの特徴として、普通のトレーニングウェアとしても着れるという特徴があります。

カーツの加圧シャツは、普通のトレーニングウェアと、さらに加圧ベルトのペアで加圧シャツとなります。

ということはつまり、加圧ベルトをつけないようにしたら、それはただのトレーニングウェアとなるのです。

ただのトレーニングウェアとしても着ることが出来れば、さらに使い勝手は良くなるでしょう。

加圧シャツは独特のシルエットがひとを選ぶ

もちろん一般的な普通の加圧シャツをトレーニングウェアとして着ることだってできます。

そうしている人もたくさんいますし、そうすれば、カーツの加圧シャツほどではないとしても、加圧トレーニングのような効果が得られるようになるでしょう。

しかし、やはり一般的な加圧シャツのシルエットにはクセがあると言えます。

一般的な加圧シャツは、すごくピタッとしたシルエットになります。

シャツと肌の間に遊びは全然ないことになります。

だから、あまり身体に自信がない人にとっては、それを着てそれ1枚でトレーニングをするとなると、やや恥ずかしいところがあるでしょう。

逆に既に理想に近い身体が完成している人は、それをきることによって腕や胸筋などをアピールできるようになりますから、効果的だとは言えますが、やはりなかなかそこまで身体が仕上がっている人も多くはないでしょう。

なので、一般的な加圧シャツをトレーニングウェアとして着ることはおすすめできないのです。

でも、カーツの加圧シャツであれば、加圧ベルトを外せば問題なくトレーニングウェアとして使えます。

メンズもレディースもシルエットも選べる

カーツの加圧シャツの特徴として、ラインナップがたくさんあるという事も挙げられます。

たとえばメンズもあればレディースもありますし、ジップ付きのものもあれば、ポロシャツのようなものもあります。

そして当然普通のトレーニングウェアのようなものもあります。

その様に、色々な選択肢があるのは、間違いなくカーツの加圧シャツのメリットになるでしょう。

たとえばカップルで色違いを着るという事も楽しめますし、あるいは一人で何着か揃えて楽しむという事も出来るようになります。

それは、カーツの加圧シャツならではでしょう。

デメリットはまず値段

では、カーツの加圧シャツのデメリットはどこにあるでしょうか?

カーツの加圧シャツのデメリットとしてまず挙げられるのはやはり、値段です。

カーツの加圧シャツは、他の加圧シャツと比べて、段違いに高いと言えます。

一般的な加圧シャツは、せいぜい3000円とか4000円。

高くても5000円くらいにはなるでしょう。

しかし、カーツの加圧シャツは、だいたい20000円くらいはします。

それはやはり、桁違いに高いと言えるでしょう。

高い分本気で取り組む事もある

高いと言うのは悪い事ばかりではありません。

高いのは確かに一見するとすごく悪い事のように思えます。

なぜならそれを買ったけど効果が出なかった時のリスクがすごく高いからです。

でも、そうして効果が出ないのが嫌だから、一生懸命やるようになるということもあります。

どんな加圧シャツでも、それを着て一生懸命トレーニングをしていたら大体の場合で結果は出るでしょう。

なので、高くて失敗するのが嫌で本気で取り組めるようになるということは、その分結果に繋がるようになるということでもあるのです。

ただ手が出せない人もいるはず

ただ、やはり値段が高いと、シンプルに手が出せない人もいるでしょう。

2万をねん出するのがすごく困難な人も中にはいるはずなのです。

あるいは、2万円と言う金額はだせたとしても、それを加圧シャツに使うことに気が引ける人はたくさんいるでしょう。

だからやはり高いと言うのはデメリットだと言えるのです。

本格的な分手間も多い

また、カーツの加圧シャツは、本格的な分手間も多いと言えます。

カーツの加圧シャツは、何度も言うとおり、着ているだけで効果が出るような加圧シャツではありません。

着ているだけで効果が出るわけではないのですから、その分着る際のセッティングが重要だったり、あるいは着ている時のトレーニング内容が重要だったりします。

それはつまり、その分だけ手間が多いということになります。

そうして手間が多いとなると、やはり使うのに躊躇することもあるでしょう。

気軽に出来るのが加圧シャツのメリット

何故なら加圧シャツのメリットは気軽に出来るところにあるからです。

ただ着るだけならば、いつでもどこでも気軽に出来ます。

でも、カーツの加圧シャツの場合は、いつでもどこでもは出来ません。

いつでもどこでも着ていてもあまり意味はありません。

それを考えるとやはり手間がかかるというカーツの加圧シャツのデメリットは大きいと言えるでしょう。

まとめ

カーツの加圧シャツのメリットとデメリットについては、以上の通りになります。

このように、本格的であるがゆえにメリットもあればデメリットもあるというのが、カーツの加圧シャツなのです。

より本格的に取り組みたいのであれば、カーツの加圧シャツはすごくあっていると言えますし、気軽に取り組みたいならばあっていないと言えるでしょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ